かたチャ

パーマリンク変更時に自動でリダイレクトしてくれるWordPressプラグイン『Redirection』が便利

      2017/02/20

WordPressの『Redirectionプラグイン』を使えば、カテゴリ変更などで変わってしまったURLに対して自動的に301リダイレクトを設定することが出来てとても便利です。

Redirectionプラグインとは何か

『Redirectionプラグイン』とはWordPressにおいてリダイレクトをサポートしてくれるプラグインです。

.htaccessを直接編集することなくリダイレクトを行うことができます。※つまりあまり専門知識がなくてもいい。

301リダイレクトの必要性

投稿済み記事のURL変更時に301リダイレクトは以下のような理由で是非やっておきたいところです。

  • 誰かがリンクを張ってくれていたらリンク切れになってしまう
  • Googleのページに対する評価が落ちてしまう

ですから、単純にしばらく待てば検索エンジンにインデックスされるじゃん、という問題ではないのです。

自動的に301リダイレクトを行ってくれる

今回『Redirectionプラグイン』の機能の中で今回特に取り上げたいのは「投稿済みの記事のURL変更を認識して自動的に301リダイレクトを設定してくれる」というものです。

地味ですが非常に便利な機能です。投稿後の記事はURL変更が怖いために、カテゴリーやスラッグの変更を行うのがためらわれましたが、これからは気にせずバンバン変更できますよ。

設定方法

設定方法は非常に簡単。

『Redirectionプラグイン』の設定画面を開き、以下のチェックボックスにチェックを入れて更新するだけです。

設定後の動作

投稿済みの記事のURLが変更になったとき、自動的に「Modified Posts」グループにリダイレクトが追加されます。

まとめ

『Redirectionプラグイン』を使えば投稿済み記事のURL変更を自動的に301リダイレクトすることができる。

 - WordPress, WordPressプラグイン

Comment

  1. […] パーマリンク変更時に自動でリダイレクトしてくれるWordPressプラグイン『Redirection』 | かたつむりチャンネル […]