『多摩動物公園』に行くことになったのでインターネットで手に入るデータをまとめてみました

かたチャ

『多摩動物公園』に行くことになったのでインターネットで手に入るデータをまとめてみました

      2017/02/26

多摩動物公園に行くことになりました。下調べした結果をまとめした。

なぜ多摩動物公園に行くことになったのか

もうすぐ2歳になる娘に動物を見せるためです。

子供はみんなそうなんでしょうが、家の娘も動物大好きです。

絵本に動物が出て来ると興奮して声を上げます。かわいい。

娘はリアルな動物を見たことがないので、例えばリアルな象を見せてその大きさを体験させるのが勉強になるかなと思ったのです。

多摩動物公園の魅力

多摩動物公園公式サイト – 東京ズーネットには以下のように紹介されています。

豊かな自然が多く残った園内で、動物をできるだけ自由な姿で展示するために、檻のかわりに壕で仕切るようにし、広い放飼場に放養形式で展示をしています。野生で群れをつくる動物は、なるべく群れで飼育するようにしています。現在飼育している動物は、約320種を数えます。

広大な敷地で自由に動き回る動物たちと自然な形で触れ合えそうです。

多摩動物公園の動物達

多摩動物公園は4つのエリアに分かれています。

  • アジア園
  • オーストラリア園
  • アフリカ園
  • 昆虫園

アジア園

1番大きなエリアです。
– サル
– トラ
あたりがメジャーどころですね。

オーストラリア園

– コアラ
– カンガルー
に日本にいながら会える!

アフリカ園

  • ライオン
  • キリン
  • アフリカ象
    をおさえておきたいです。

昆虫園

珍しい昆虫かいっぱいいそうですがないので今回はパスかもです。

まとめ

多摩動物公園に行くにあたって大まかな情報をまとめることができました。

全部回るのは難しそうですが、有名どころはおさえておきたいと思います

 - 動物園, 多摩動物公園