ブログを書くようになってから新聞をあまり読まなくなった

かたチャ

ブログを書くようになってから新聞をあまり読まなくなった

      2017/02/20

ブログを書くようになってから新聞を読まなった理由についてです。

ブログ以前の新聞購読

ブログを書き始める前は某世界一の発行部数を誇る読売新聞を購読していました。

ちょこちょこと読んでいて、ITや健康情報などいいなと思う記事もたくさんありました。

ブログ以後

ブログを書くようにようになってから、新聞を読む時間がなくなってしまいました。

読んでいない新聞が山のようになって、プレッシャーを与えて来ます。

ブログを書くに当たってはデジタル記事の方が引用などの都合かいいのです。

スマートニュースやグノシーなどの便利なニュースアプリを読む時間が増えてしまい相対的に新聞を読む時間がなくなってしまいました。

ニュースを読みたい気持ちはある。だけど読む時間には限界がある。

という理由で泣く泣く新聞購読をやめることにしました。

でも新聞の価値がないわけじゃない

でも新聞に価値がないわけではありません。

新聞にはネットにはない切り口の独自のきじが展開されています。

おそらくネットは30代までの若い世代のメディアであり、新聞は40代以降の世代のメディアだということだと思います。

どっちがいい悪いではなくて、理想は両方読んでおくのがいいのです。

まとめ

将来的には新聞購読を再開したいです。

 - メディア