ブログをFacebookとTwitterと連携する方法

かたチャ

ブログをFacebookとTwitterと連携する方法

      2017/02/20

FacebookおよびTwitterとブログを連携する方法です。

ブログ更新情報をソーシャルメディア(FacebookとTwitter)に自動投稿します。ブログにソーシャルメディアへの入り口(Likeboxとツイート一覧)を設置します。

『dlvr.it』でブログの更新情報をFacebookとTwitterに通知

『dlvr.it』というサービスを使うことによってFacebookにブログの更新情報を自動投稿することができます。

また、Twitterにも更新情報を自動でツイートすることができます。

『dlvr.it』の仕組みはRSSフィードを定期的に読みに行って、更新があったら自動投稿(またはツイート)を行うというものです。

この仕組みにより、投稿を溜めておいて効果的な時間帯に自動投稿によるソーシャルメディアへの通知を行うことができます。

ただしプレミア会員(有料)でないと投稿時刻の指定ができないので、無料会員の場合は以下のような手順を踏むことによって希望の時間に自動投稿することができます。

  1. 自動投稿の設定を作成する
  2. 投稿したい時間を待って1日間隔の設定で自動投稿を開始する
  3. 投稿したい時間の数だけ手順1、2を行う

2015年2月27日追記

ブログのSNS連携、特に記事投稿とSNS共有の間隔が短すぎる場合、検索エンジンがオリジナルの投稿をSNS側であると誤認識してしまう可能性があります。

詳しくは以下を参照ください。

『Like box』を設置する

『Like box』はFacebookのソーシャルプラグインで、ブログのウィジットに設置することができます。

大きさと表示内容をお好みでカスタマイズできます。

かたつむりの場合は以下の目的で使っています。

  • Facebookをやっていることを知らせる
  • ブログの著者の顔を見せる(信頼度アップ)
  • Facebookへの入り口

投稿内容までは見せる必要はないと考えていますのでシンプルなものにしています。

ツイート一覧を設置する

Twitterでの最近のツイート一覧もウィジットに設置することができます。

こちらもカスタマイズ可能です。

かたつむりはTwitterをやっていることを知らせる程度に考えているので、他のコンテンツを圧迫しないように出来るだけ小さくしました(高さ250)。

まとめ(かたつむりはこう思った)

近頃はソーシャルメディアからブログを訪問する人もかなりあるようです。

今回紹介した施策を実施することで検索エンジンから訪問する人だけでなく、ソーシャルメディアから訪問する人にも入り口を作っておくことができます。

参考文献

 - Facebook連携, Twitter連携, ブログ